雲雀は高く空を舞い このページをアンテナに追加 RSSフィード

「ひよこは高く空を舞い」について

2006-06-04

[]数値と演算子 数値と演算子 - 雲雀は高く空を舞い を含むブックマーク はてなブックマーク - 数値と演算子 - 雲雀は高く空を舞い 数値と演算子 - 雲雀は高く空を舞い のブックマークコメント

数値

Rubyで扱える数値には整数と浮動小数点がある.

整数

-255 =-0377 =-0xff =-0XFF

それぞれ、10進数、8進数、16進数。8進数は0で始まり、16進数は0x/0Xで始まる。

083 , 0xG などはsyntax errorになる。

booleanはあるのかな?

浮動小数

3.14, .14, 3.0, 6.02e23( = 6.02\times10^{23}), 5.1e-5( = 5.1\times10^{-5}), 6e-1 ( = 6.0\times10^{-1})

演算子

四則演算+α
+
加算
-
減算
*
乗算
/
除算 (整数÷整数の計算の答えは整数に丸められる)
%
除算で商を整数とした余り
**
累乗 (乗除算よりも優先される。また連続してある場合は後ろから実行される)
整数の非負整数乗は整数で、それ以外は浮動小数
0**00**0.00 になるが、 0.0**00.0**0.0NaN (Not a Number)(どういう意図で?)
インスタンスメソッド
数値.abs
数値の絶対値を表示
数値.floor
数値を超えない最大の整数
数値.round
数値の小数点以下を四捨五入
数値.ceil
数値を下回らない最小の整数
数値.truncate
数値の0方向の丸めて整数
数値.to_i
数値を0方向へ丸めて整数に (same as truncate)
数値.to_f
数値を浮動小数に

これらの演算は他の演算子よりも優先度が高い

また、他にどのようなメソッドがあるかはinteger (整数), float (浮動小数)により、以下を参照。

ref:Math, ref:Bignum, ref:Fixnum, ref:Numericなども参照。

トラックバック - http://chick.g.hatena.ne.jp/allegro/20060604
テクノラティプロフィール