雲雀は高く空を舞い このページをアンテナに追加 RSSフィード

「ひよこは高く空を舞い」について

2006-06-08

[]イメージファイルの投稿 イメージファイルの投稿 - 雲雀は高く空を舞い を含むブックマーク はてなブックマーク - イメージファイルの投稿 - 雲雀は高く空を舞い イメージファイルの投稿 - 雲雀は高く空を舞い のブックマークコメント

イメージファイルの投稿をどうしようか。何が言いたいかというとフォトライフが使い辛い。フリーでのアップロード限度が3MB。さらに、アップロードした画像を自動で再圧縮してしまう。その結果、今日投稿した二枚のイメージは元が9KB, 8KBだったものがそれぞれ100KB弱となってしまった。

さて、どうしよう。

1) サブアカ等を使ってフォトライフとともに生きる。

2) フォトライフ有料オプションか、グループの有料オプションを使う

3) 別のところにイメージだけアップロードする。

3)がbetterな気がするけど、めんどくさいのはいやだなぁ。とくにFTPなんてもう使いたく無い。

追記

画像はLivedoor Blogアップロードすることにしました。

coco-log, fc2 blogも試したんだけど、これらは外部から画像読み込みできなかったので。coco-logはJAVAアプレットまで貼れる、fc2 blogアレゲデザインが多くてステキ、だったのに残念。

[]窓関数(2) 窓関数(2) - 雲雀は高く空を舞い を含むブックマーク はてなブックマーク - 窓関数(2) - 雲雀は高く空を舞い 窓関数(2) - 雲雀は高く空を舞い のブックマークコメント

昨日に引き続いて。N点の窓関数プロパティ

Type of windowApprox. transition width of main lobePeak sidelobe(dB)
Rectangular4\pi / N-13
Bartlett8\pi / N-27
Hanning8\pi / N-32
Hamming8\pi / N-43
Blackman12\pi / N-58

以下、Rectangular window, Hanning window, Hamming windowについて。Chebychev, Kaiserについては後ほど。

Rectangular window

http://image.blog.livedoor.jp/cibicco/imgs/b/e/bedb4a12.png

Rectangular4\pi / N-13

メインローブ幅は狭いがサイドローブも大きい。そのため、ブロードな周波数特性を示す。(図はN=128のRectangular Window)

Hanning Window

f:id:allegro:20060609121803p:image

Hanning8\pi / N-32

 h(n) = 0.5-0.5\cos \frac{2\pi n}{N-1} (0 ≦ n ≦ N-1)

 h(n) = 0(otherwise)

窓の両端が0となり、窓長と同じ長さの信号成分がスペクトルに反映しない。(図はN=128のHanning Window)

Hamming Window

f:id:allegro:20060609121724p:image

Hamming8\pi / N-43

 h(n) = 0.5-0.46\cos \frac{2\pi n}{N-1} (0 ≦ n ≦ N-1)

 h(n) = 0(otherwise)

Hanning windowの境界効果を修正したもの。(図はN=128のHamming Window)

[]自己相関関数 (1) 自己相関関数 (1) - 雲雀は高く空を舞い を含むブックマーク はてなブックマーク - 自己相関関数 (1) - 雲雀は高く空を舞い 自己相関関数 (1) - 雲雀は高く空を舞い のブックマークコメント

Auto-Correlation Function (ACF) \Phi_{xx}

特徴として良く用いられるのは

  1. 遅れ時間がゼロのときのエネルギー \Phi_{p}(0)
  2. ACF有効継続時間 \tau_{e}
    • 正規化ACFのエンベロープが0.1になる遅れ時間
    • 音源信号自体に含まれる繰り返し成分あるいは残響成分を表す
  3. 第1ピークの遅れ時間 \tau_{1}
    • 音の高さに関する心理量・ピッチと関係する
  4. 第1ピークの振幅 \Phi_{1}

[]クネクネ クネクネ - 雲雀は高く空を舞い を含むブックマーク はてなブックマーク - クネクネ - 雲雀は高く空を舞い クネクネ - 雲雀は高く空を舞い のブックマークコメント

id:Agapeさんの「階段の登り方」の解答(id:Agape:20060608:1149788621)。良い考え方だと思います。解答の作り方(書き方)はこれから追々馴れていくと思いますし問題ないんじゃないかな、と思います。

13C2をTeXで書くとしたら、このように書くかなぁ。

[tex: _{13}C_2]

 _{13}C_2

でも、13がいやに下にさがってしまって、ちょっとかっこわるいかも。

AgapeAgape2006/06/09 15:37わ、TeXあったんですね。早速修正しました。
13が下に下がっちゃってもこっちの方が読みやすいですね~。

テクノラティプロフィール